キシキシキシキシキシッ

花巻 ポラン寄席参加メンバーに青空インタビュー!

記念すべき第1回は、2014年 銀河鉄道の夜若手公演でカンパネルラ、そして2016年の若手公演でよだかの星を演じた渡辺萌奈

イケメン女子から、大人な女性へと、一人語りを通して日々成長中です。
今回の花巻では、「よだかの星」を語ります。

山本:よだかの星はどんな作品ですか?

渡辺:んー…ざっくりいうと、主人公のよだかは醜いよ、ってお話です(笑)

山本:なるほど(笑)醜いよ(笑)

渡辺:あはは でも、その事でどんなに周りに蔑まれても、力強く生き抜く、そんなお話だと思いますね。

山本:そんなよだかの星の見所はなんです

渡辺:そうですねぇ…うーん…好きな所、って言ったら鷹のシーンですかね。

山本:おお、鷹のシーン

渡辺:やっぱりやっていて一番楽しいですね。今回は鷹のシーンで情熱的な曲もついているので、是非是非注目して欲しいです。

山本:なるほど。では、よだかの星の登場人物の中で自分に似てるな、っていうのは誰ですか?

渡辺:よだかは割と似てるのでは、と思います。

山本:お、自分に近い所がありますか。

渡辺:けど、カワセミも近いかなぁ。足して割った感じかもしれません。

山本:じゃあ、逆に自分に似てないな、これは持ってないな、っていうのは?

渡辺:さっき好き、って言ったんですが、実は、鷹はあまり似てないんですよ。

山本:それはどうして?

渡辺:仰々しいというか押し付けがましいというか、面と向かって、お前と俺は違う!って言い切ったりする所は違うな、と思います。

山本:鷹強いからねー。確かに、鷹に似てるってなったら、おい、って思う所もあるかもね(笑)

渡辺:そうなんですよね。中々あれは真似できない(笑)

山本:では、最後に、今回の寄席への意気込みをどうぞ。

渡辺:本当に沢山の作品をやるので、全部じゃなくても自分の好きな作品を1作品でも見て楽しんで頂きたいです!

よだかの星の他に、猫の事務所、十力の金剛石にも出演します。

よだかの様に、強く、美しく、輝く彼女に乞うご期待!

ポランの会 twitter
@polan_ginga

HP
http://www.polan1010.com

7月23日 花巻ポラン寄席
入場料:500円