ポラン寄席 in 花巻

ポラン寄席 in 花巻

今年初の公演が花巻公演という何とも嬉しいステージです。
9月2日(日) 宮沢賢治イーハトーブ館ホールで昨年と同じく寄席形式にて上演いたします。

~寄席形式とは~

好きなときに会場に入って、好きなときに出ることができます。

賢治作品は難解だと言われていますが、身構えずリラックスして観て、聴いていただけるよう、
お出入り自由の公演にしました。
「疲れたな、腰が痛いな」と感じたら途中で会場から出ていただいても構いません。
退場のタイミング・・・できるだけ他のお客様にご迷惑がかからないよう、演目と演目の間がベスト!(MC含めて約1分ほどあります)

半券をお持ちになれば、会場内へのお出入りは自由ですので、
ゆっくりお昼をとって後半の途中からでも入場していただけます。

お目当ての作品だけ!というお客様も大歓迎です!

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

~前半~ 11:00開演
注文の多い料理店 序
どんぐりと山猫    一人語り  渡辺萌奈
蜘蛛となめくぢと狸  一人語り  鈴木太二
ツェねずみ      語り合わせ
語り手が地の文章を語り、役者が登場人物を演じます。

~休憩~ 30分

~後半~ 13:00開演
春と修羅 序
よだかの星      一人語り 彩木香里
この森を通りぬければ 一人語り 鈴木太二
気のいい火山弾    一人語り 小川智代
ひのきとひなげし   一人語り 美沙
鳥箱先生とフウねずみ アテぶり語り
語り手が地の文章、セリフを語り、役者が登場人物を口パクで演じます。

MC 山本将弘

脚色を加えず、賢治さんが「目にしたもの」「感じたこと」を綴った、その言葉のまま語っています。難しい表現や言葉もありますが、推敲を重ねた賢治さんのメッセージをそのまま伝えていきたいと思っています。

その「ものがたり」を通して語り手が感じたことがエッセンスとしてプラスされたものが
「一人語り」となります。朗読よりもやや癖が強いかもしれませんが、
語り手のエネルギーも感じていただければ幸いです。

最後になりましたが、ポランの会から皆様にお知らせがございます。
2018年、春に「ものがたりグループ☆ポランの会」の活動をサポートしてくれるオフィスが立ち上がりました。現在の岩手での活動を全面的にバックアップしていただいています。

賢治さんの輪がさらに広がりますように…というみんなの願いと、
立ち上げに携わったメンバーの頭文字を組み合わせて
KAHKTIM (カークティム)という名前になりました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

オフィス・カークティム
住所 岩手県花巻市高松26-3 白鳥の停車場内 オフィス・カークティム
お問い合わせ 090-6684-3830 (岩手)
kahktim@polan1010.com

ものがたりグループ☆ポランの会
お問い合わせ 070-6515-3830 (東京)
kenji_dowa@polan1010.com

HP  ものがたりグループ☆ポランの会

 

チケットのお申込み、お問い合わせは、オフィス・カークティムにて承ります。
7月1日 前売り開始!

今しばらくお待ちくださいませ。